<< 高知本気フォーラム最終章 | main | 竹とんぼ日本一 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
高知観光を探る。

今日は1日フリーの日でした。

久しぶりに高知を色々観光するために知り合いの方たちと一緒に
安芸市を中心に観光をしてきました。


始めは高知市からスタート!!
現在開催されているふるさと祭りに参加してきました。

これはRKC主催の祭りで高知の色々な市町村の物品が楽しめる
イベントでした。

色々顔なじみの人も多く楽しかったです。

嶺北の物産もPR中でした。

この後は東部にすぐさま移動。

今回も土佐ジローが食べたくなったので、畑山に行ってきました。

やっぱりここの親子丼は格別です!!
ぜひ一度ご賞味いただきたいですね。


さらにこれは予約のみの注文となりますが、
土佐ジローの刺身を食べました。

砂肝、心臓、レバー、白子、トサカなど
普通の鶏は生で食べれませんが、ここでしか味わえないものとして
とても美味しかったです。

これはわざわざ畑山に行く価値があり、各部の良さがあり、とっても美味しかったです。
http://hatayamamura.jp/



この後は安芸の内原野陶芸館へ。
http://www.city.aki.kochi.jp/life/dtl.php?hdnKey=57

ここは一人2100円で、内原野焼きの手びねり体験ができます。
一人2点まで作成が可能ですし、本当に楽しかったです。



久しぶりの手びねりでしたが、本当に充実していました。
ガラス玉の作成もできるようですね。


湯呑を作りました。
焼き物の才能はなさそうですが、完成が楽しみです。


一緒に行っていたメンバーで記念撮影。
各自がお皿も作りました。
完成までは6週間ほどの時間がかかりますが、まとめて送ってもいただけるようです。


帰りには少しだけ龍馬伝でPR中の岩崎弥太郎の生家にも行ってきました。
特にお金が落ちる仕組みはなく、色々考えが必要ですが、わらぶきの家は
趣がとてもありました。

高知の観光地ですが、やはり体験メニューがあればとても楽しめます。
ただWEB上でPRされているものが少なく、もう少しのとりまとめが必要です。

最近高知市内にいることが多いですが、意外と高知市内に在住の方も高知の郡部の
観光地について知らないことが多いと感じています。

30万人以上のマーケットがあるので、そこをターゲットにして明確に
広報していくことも大事かもしれません。

色々と考える時間を過ごさせてもらいました。

明日は調査等で梼原町に行ってきます。

明日も1日頑張ります。

| 井上 将太 | 地域 | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:19 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://mori-mirai.jugem.jp/trackback/106
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

bolg index このページの先頭へ