<< 嶺北をめぐる旅 | main | 日本経済新聞に掲載予定!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
行政との協働を考える研修

今日は久しぶりのフリーの日。

香南市の弁天座で開催された協働を考える研修に参加しました。

香南市の旧市町村の行政職員の方と地域の方が講師として参加した今回の
研修ですが、色々とテレビを見ているような臨場感の中でとても勉強になりました。



椅子の代わりにコタツを前にした会場でした。
とても楽しかったです。

今回感じたことは旧市町村によって協働の形も違い、
あくまで形のような所から中身がしっかりしている所まで
様々な事例があるということ。

特に協働のうまい方法はなく、人対人の関係性をどのように構築
していくのかが、協働の第一歩なのだとわかりました。

戦略も必要ですが、人のご縁とか時期とかとにかく行動していくしか
ないようですね。

そして5町村が合併した香南市。
これから地域の存在意義をはっきりさせて、横のつながりを大事にPRしていく
戦略が大事になってきそうです。

10年後の地域主権の枠組みは将来どのような形になるかわかりませんが、
変化が起こることは確か。

それまでに地域のネットワークと自律性や企画力を意識した活動が民間、市民、行政
ともに非常に大事になると思います。


最後は土佐流のおきゃく。

10時ごろまで開催した交流会がとても楽しかったです。

| 井上 将太 | イベント | 23:27 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:27 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/01/10 11:21 AM |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

bolg index このページの先頭へ