<< 第4回いなか豊かさツアー | main | 第4回森の未来に出会う旅話し合い開始 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
建築の3D化(BIM)
現在の戸建て建築の流れが変わりそうなシステムが国家単位で動き始めました。

BIMと呼ばれる3次元の形状情報とそれに付加する情報を組み込むモデル
で建築確認等が行われることになりそうです。

まだまだ先のこととなりますが、確実に建築の3D化の情報が進んでいます。

これに林業や製材業が先に対応してシステムを作ることができないでしょうか?

木造建築の施策に左右される時代から先を見て、林業関係の産業が
対応する時代に来ている気がします。

詳しくは・・・

国交省のBIMに関するNEWS Release
http://www.mlit.go.jp/common/000110964.pdf
| 井上 将太 | 林業、建築 | 20:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:25 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

bolg index このページの先頭へ