<< マチを楽しむ提案 | main | 赤岡町冬の夏祭り >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
兵庫県立大学にて講演会

昨日は以前からお付き合いのある兵庫県立大学に講演に行ってきました。

今回は今年度から始まった環境人間対談という趣旨で講演会が行われました。
これは社会で活躍する様々な方の生き方に触れて大学生活を見直す
という趣旨のもので、同世代の学生に今までの取り組みやどのような考え方
で行動してきたのかと言う部分を話してきました。

内容は本当に今まで活動して感じたことなどを話しましたが、
今考えればこのような生き方を学ぶ授業というものは非常に
大事にだと感じています。

これからの世の中大事なことは、専門性やスキルなどよりもマインドや考え方
だと思います。確かに専門性、スキルがあれば強いですが、
それを使いこなす考え方や価値観がないと成功は絶対にしません。

どんなに能力があっても犯罪を犯してしまうことだってありますし、その行動原理は
まさにどのような価値観で生きているのかということでしょう。

ある意味、僕の大学4年間は色々な方々に出会い様々な価値観に触れ
それを吸収してきた。
価値観を学ぶために学校に行っていたと言っても過言ではありません。
このような価値観や考え方がしっかりしていると、物事を選ぶときの
判断基準ができてきます。

これから世の中は自分で考え選択することがもっとも重要になってきます。
ただその選択の中で、判断基準がないと物事を選択することができません。

だから、いかに素晴らしい判断基準を自分の中に持つかで、その後の人生が
大きく変わってくるのだと思います。

講演が終わり、沢山の感想文をいただきました。
やはり後で色々と意見をもらえることはとても貴重です。

そして兵庫県立大学の学生の聞く姿勢は素晴らしく
本当に気持ち良く講演をさせていただきました。

今回の講演はおそらく今しかできない講演です。
22歳には22歳の講演があって、おそらく30歳になってもこのような
講演はできないでしょうし、また学生に与える印象も違ってくると思います。
今後はこの今しかできない講演も大事にしながら少しずつレベルアップをして
いきたいと思います。

そしてこれからも先輩として後輩の指針になるように頑張っていきたいと思います。

関係者の皆様ありがとうございました。

| 井上 将太 | 井上将太の想い | 01:49 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:49 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/12/09 11:29 PM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ