<< 安芸市にて講演を行います。 | main | 安芸市での講演会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
松山市 NPO法人Eyesさんインターンシップ告知情報
松山市で地域で挑戦する若者を応援し続けるNPO法人Eyesさん。

今回春休みにスタートする長期インターンシップの募集をするそうです。

興味がありましたら、ぜひご参加ください。

僕自身、長いものでEyesさんとはもう4年ほどの付き合いとなりました。

学部生時代は月1ペースで松山に通ったこともあります。
本当に色々な出会いをいただきましたし、良い影響を与えていただいていました。

今の自分があるのもEyesや愛媛の若者との交流があったからだと思います。
特に後輩の皆様、Eyesに様々な形で関わり、自分を成長させてみてください。

NPO法人Eyes
http://npoeyes.net/

(転送・転載歓迎!)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★締切間近!ホンキで挑戦したい人へ!

 春休みスタート 長期実践型インターンプログラム 最終告知!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】地域活性は現場から!
 湯の町・道後を元気にする広報リーダー募集!(道後商店街振興組合)
 -------------------------------------------------------------------

 ミシュランで三ツ星を獲得した道後温泉。
 その目の前にL字型に位置する道後商店街、通称「ハイカラ通り」

 テレビドラマの放映やETC効果で観光客の数は増えたものの、
 以前のような「団体客」ではなく「個人客」が主流となっています。
 そこで活用されてくるのがWEB。

 旅行に行く前に、その土地をWEBで調べていくことが若者の間では
 当たり前の行動になっていますが、まだまだ商店街ではWEBを
 活用しきれていない、とてももったいない現状があります。

 開発され続けているSNS、検索エンジンには上位に表示されるHP。
 あらゆるツールを活用し、道後の魅力を発信し、
 継続的な道後ファンを増やす広報リーダーを求めています!

 【こんな人におすすめ!】━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・地域活性に興味はあるが、現場に行くことは少ない
 ・人と接するのが好き
 ・考えるよりまず行動する
 ・愛媛、松山が好き

 【プログラムステップ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ステップ1:(スタート〜1ヶ月)
 【商店街の現状を把握する】
 道後の魅力を人に伝えるには、まずは自分自身が魅力を発見し、
 実感する必要があります。商店街の中にある、個性的な店、
 歴史のある店、看板店長のいる店など隠れた魅力を見つけ出しましょう!

 ・石丸さんに同行/「葵屋」での接客販売
 ・覆面調査/各店舗へのフィードバック

 ■ステップ2:(2〜3ヶ月)
 【「私は道後のココが魅力だと思います!」】
 あなたが実感する道後の魅力と、お客様が感じている魅力または
 改善点などを企画書にまとめてください。
 商店主の方がアピールしていきたい点と、お客様が求めていることの
 ギャップなど、現場の人には気づけない点をどんどんアウトプットしましょう!

 ・企画書作成
 ・HP(パソコン用・モバイル用)への提案書作成
 ・HP更新

 ■ステップ3:(4ヶ月〜)
 【「ハイカラ通り」をより知っていただくために。】
 3ヶ月間の活動の中であなたは何を学び、何を感じたでしょうか?
 あなたが学んだことや実行したこと、それを今後も
 継続していくのは他でもない商店街の皆さんです。
 インターン終了後もみなさんが自分たちで更新したい!
 と思えるような仕組みづくりをしっかり行いましょう。

 ・HP更新情報の整理
 ・広報プロジェクトのマニュアル作成/講座
 ・報告会

 【得られる経験】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・人を巻き込んでひとつのものを創りあげるマネジメント力
 ・地域の中で行動する(コミュニケーション力・ヒアリング力)
 ・情報を他者に伝え、影響を与える
 ・おもてなし文化を学ぶ

 【条件】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・期間中「本気」で取り組める人
 ・期間: 2010年3月〜(5ヶ月以上)
  ※県外在住者などの場合、開始時期・住居・活動支援金等など応相談。
 ・会社所在地:松山市道後湯之町
 ・企業URL:http://town.ehime-iinet.or.jp/dougo/



 【2】起業志望の学生、必見!
 拡大し続ける理由がわかる、社長の右腕インターン!
 (株式会社ビッグウッド)
 -------------------------------------------------------------------

 27歳という若さで起業した杉浦社長。あらゆる困難を乗り越え、
 今やアウトレット家具日本一の株式会社ビッグウッド。

 この社会状況の中、四国九州で直営・FCともに
 新店舗が続々オープン。現在、直営13店、FC17店(2010年6月)。

 その経営術の根底にあるのは、今までの経験から
 培われた社長の「人と向き合う」哲学。
 過去のインターン生も全員が、社長の哲学に惚れて
 インターンシップに挑戦する決断をしています。

 店舗が拡大し続けても、その人と向き合う哲学を
 社内全体で共有するために日々工夫や挑戦をし続ける
 杉浦社長の右腕となって動けるインターン生を募集中!

 【こんな人におすすめ!】━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・将来起業したい/経営者になりたい
 ・本気で何かに向き合う経験をしたい
 ・自分は根性がある
 ・今まで何でも器用にやってきたが、何か物足りない

 【プログラムステップ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■ステップ1:(スタート〜1ヶ月)
 【とにかく現場での経験を積む!】
 マネジメントをとやかく言う前に、ビッグウッドが何を販売し、
 お客様にどう貢献できているのかを把握します。
 お客様の「ありがとう」の言葉が何よりも社員をやる気にさせる言葉
 であることを現場で体感してみましょう。

 ・松山南店での接客販売

 ■ステップ2:(2〜3ヶ月)
 【全国の直営・FC店舗を知る】
 社長、経営幹部の方々からビッグウッドの人材育成の仕組みがどのような
 流れで行われているのか、自分なりの意見も持って把握しましょう。
 そして、せっかく各店舗で培われている人材育成のノウハウを
 どうすれば共有できるか案をまとめてみましょう。

 ・松山南店での接客販売
 ・現在のサービスノウハウ、人材育成課程を資料にまとめる
 ・自分なりの案を構想し、資料にまとめる

 ■ステップ3:(4ヶ月〜)
 【PDCAサイクルを回し、仕組みを形にしていく】
 3ヶ月間の中であなたは何を学び、何を感じたでしょうか?
 自分なりの案も最初からうまく形にすることは難しいかもしれません。
 ラストスパートは社長への提案→相談→振り返り→行動を繰り返して、
 仕組みを形にするところまで目指しましょう!

 ・松山南店での接客販売
 ・サービスノウハウ、人材育成課程を共有する仕組みを試行錯誤

 【得られる経験】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・人を巻き込む
 ・チームを率いて仕事をする
 ・数字に責任をもって経営する
 ・新しい仕組みを作る
 ・起業家精神

 【条件】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・期間中「本気」で取り組める人
 ・期間: 2010年3月〜(5ヶ月以上)
  ※県外在住者などの場合、開始時期・住居・活動支援金等など応相談。
 ・会社所在地:愛媛県松山市井門町77番地1
 ・企業URL:hhttp://p.tl/q_SF


 【詳細】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・NPO法人Eyes インターンシップ事業部 担当:竹下
  Mail:info@npoeyes.net TEL/FAX:089-908-6230
 ・募集プログラム内容
 《道後商店街》 http://p.tl/Vmth 《ビッグウッド》 http://p.tl/q_SF
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
| 井上 将太 | 告知情報 | 17:36 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:36 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://mori-mirai.jugem.jp/trackback/267
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2011/04/18 5:23 PM |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

bolg index このページの先頭へ