<< MOCO`Sキッチンに「もくレース」デビュー | main | 24歳を迎えて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
吉野林業を見て

 ブログに書くことが非常に遅れてしまいましたが、しっかりと熟成をさせて書きたいと
思っておりました。先月に行かしていただきました奈良県吉野町。

本当に沢山の学びと出会いを得ることができ、吉野町の方々には感謝をしております。

報告もかねてブログにまとめようと思います。

吉野町へ行かしていただく経緯は昨年10月頃に吉野町の役場の方より
吉野町で講演をしていただきたいということで、講演依頼をいただいたことより
始まります。

このような若造にしかも林業の聖地である吉野で講演の機会をいただくこと自体
本当に恐れ多いことでしたが、若い方から見る林業・木材産業をお伝えしてほしいと
いうことで引き受けさせていただきました。

そしてその依頼の後に本当に偶然なのですが、別のご縁があり、吉野町の方々が嶺北
地域に視察に来たいとの話になり、わざわざ訪問をしていただきました。


その時の集合写真 吉野町の林業・木材・建築業の方々。

同じ地域から別々の依頼が来て、交流が行われる。
何か大きな縁のようなものを感じて、12月18日に吉野町へ向かいます。

最初に時間がありましたので、寄らせていただいた道の駅。


吉野と言えば高級割り箸ですが、非常に木目の込んだ割り箸が歓迎をしてくれました。
これだけの材が取れる林業地自体珍しいことです。期待が高まりながら講演会場へ
向かいました。


講演会場はこんな若造の講演にも関わらず30名を超える林業・木材産業の方々
に参加をしていただきました。本当にありがたいことですし、自分にとっては大きな
経験になったと思っております。何を伝えられたかというと、まだまだ力不足により
疑問が残りますが、真剣に聞いていただき、私としても非常に嬉しく感じております。

そして次の日は吉野林業の視察へ。

林業・木材産業の町ということで、旅館なども木がふんだんに使われています。

宿泊させていただいたのは、「歌藤旅館」さん。

http://www.kato-yoshino.jp/




薪ストーブ


オブジェもおしゃれ


お風呂場にあった樽の椅子

木の温かみが伝わる旅館であり、とても素晴らしい目覚めでした。
木のおもてなしは本当に素敵ですね。

そして一番最初は吉野町を代表する仏堂である蔵王堂へ。


内部は撮影できなかったのですが、本当に素晴らしい仏堂でした。
中にある柱は本当に壮大で一本一本樹種が違います。
それは蔵王堂自身が森を表現しているからだと教えていただきました。

そして蔵王堂のお坊さんに教えていただいた言葉に「擬死再生」という言葉が
あります。人は日常生活の中では、物事や刺激に慣れて、どんどん価値観が固まって
いきます。そうすると普段何気ないことに幸せを感じなくなってしまいます。

そんな時に、擬似体験の死を行い、再び生き返ること。これを「擬死再生」言うようです。
擬似体験の死とは、田舎で言えばハレの日がこれに当てはまるようです。
お祭りをしたり、七五三を祝ったり、踊りを踊ったり、普段体験しない刺激を得ることで
身が再び、活力を取り戻していくということです。

人はこの「擬死再生」を繰り返しながら、成長をしたり、幸せを感じれるということだそうです。
今、伝統文化のお祭りなどがなくなっていくこと。これはこの考え方から言うと人間の活力が
なくなっていくことになるのではないでしょうか。そんなことを蔵王堂のお坊さんから教えて
いただきました。

その後は、吉野の林業・木材産業の取り組みを見ます。
吉野林業と言えば日本で最も林業の歴史が古い地域の一つであり、
その歴史は400年以上と言われています。

400年も前から「植えて⇒伐って⇒使って⇒植える」この林業のサイクルを作り出していました。

そしてその林業のやり方は独特のやり方をしています。
一般的な林業(戦後の国が進めた林業)では、1haあたり3000本〜多くて5000本が
植林の目安とされています。しかし吉野では密植による林業が発展してきました。
この植林方法は1haあたり10,000本を超え、木の成長を遅らせて、年輪が混んだ材を
作るためのものです。年輪が密になると強度が高くなり、木の質が非常に上がります。
また木目も非常に綺麗なものになります。


吉野の植林地(シカの被害もあり、前側は食べられています。)


密食林業


その歴史の結果、人工林なのですが、200年を超える山林が今も残っています。
この山林は吉野の5大林業家である北村林業の山林です。

非常に大きく素晴らしい材であり、本当に感動をしました。しかし今はこのような
材料の需要は寺院の建て替えの時などでしかなく、眠れる宝となっています。


私が太ったので、比較にならないかもしれませんが。笑
とても圧巻の人工林です。植えて200年。これが林業のダイナミックな面白さです。
私たちはこの木を先代より引き継いで使っているのですね。


木の表面

そしてその歴史の中で、多くの木材産業が発展をして、地域が発展をしてきました。
今でも吉野町だけで50社を超える木材関連の会社があります。

特に密食の林業と非常に大きく関係しているのは「樽丸」と呼ばれる酒樽を作る
材料との関係です。

奈良県では酒造も有名であり、江戸時代にはお酒は藩にとって非常に重要で付加価値の
高い商品でした。そこでその酒を運ぶために、密食して目の詰まった材料を使い、
酒樽を作ったということです。また酒樽は木で作ると風味が出て、江戸に着く頃には
まろやかで美味しいお酒になっていたということです。

まさに日本人の文化の集合がこの酒樽なのです。

樽の製造も見せてもらいました。


このような部材から作っていきます。


木の赤い部分と白い部分のちょうど境目の部分を手作業で割っていきます。


そしてこのようなパーツを作り、後は組んでいきます。


実はパーツの規格はあるのですが、大きさは全てが統一されておらず、
バラバラのもので丸く作るそうです。


完成品

また吉野の木材産業の特徴としては、非常に細かい専門性と
事業範囲の会社が多い所があげられます。

一本の木を創造してみてください。
木を倒すと丸太になりますが、基本的に20m以上の長さがあります。
そこから板などの材料を取るためと、運びやすくするために、カットをしていくのですが
その作業を玉切りと言います。例えば20mを「4m、4m、3m、残り・・・」などのようにカットをして
加工をしたい材料により、変えていきます。そしてその伐られた丸太は下のものから
「一番玉、二番玉、三番玉・・・」という風に呼ばれますが、普通はどの製材工場でも
一番〜三番玉までの材料を加工しています。

しかし吉野では、一番玉専用加工工場、二番玉専用加工工場などのように、
一つの木から分業をして加工業ができているのです。

これは非常に珍しいことであり、歴史が育んだ木材産業であると言えます。
このことにより、一つ一つの製品レベルが極めて高いのです。
また材料も密食により、素晴らしいものがあり、歴史、技術、品質によりが土台であると言えます。


吉野の丸太


これは北村林業の丸太ですが、年輪が非常に細かいことがわかります。
一般的に木であれば、どんなものも同じと思われがちですが、これだけ目が
細かいと強度も高く、また木目も綺麗になります。芯がしっかりしているという日本語
がぴったり当てはまりますね。


このような木からはとてもきれいな板や家の構造の材料が取れます。
これは先程のような一つの丸太から取れた1枚の板。

昔の方は山をしっかりと知っていたので、この板がどれぐらい貴重なのかを知り、
そしてそのことに敬ったと思います。

今は良い木、悪い木という評価が非常に見えにくいのですが、節がなく、綺麗な木目
は日本人の美的感覚の一つであると言えます。またそれは歴史の中で尊い木を
使わしてもらうというご先祖さまと繋がるきっかけなのかもしれません。


天然乾燥の構造材

木は伐ってすぐに使えるものではなく、中に入っている水分を飛ばさないといけません。
魚から水分をなくして、干物にすると、形が変わり、ある一定で形が固定されます。

実は木材も同じで、水分をなくして、ある一定の形まで持っていかないと、木が変形を
してしまい、使うことができないのです。
上の写真は木材を外で3年ほど乾燥させている風景です。
要は洗濯物と同じで、太陽の熱と風により、乾燥させているのです。

吉野では自然エネルギーの力を使う天然乾燥を多くの加工会社が実施しています。

またこのような構造用の材料を加工した後に、端の材料が余ってしまいます。
その材料を有効に活用するために、生まれたのが、高級割り箸なのです。

これが割り箸の材料です。


板に加工した後に、ラインに流していきます。




非常に年輪の込みあった良い割り箸です。年輪が混んでいなければ
ふにゃふにゃで使いにくいものになってしまいます。
一本の木を分業性で使う吉野林業が垣間見えます。

また木造建築の普及にも力を入れている会社が沢山あります。




上の写真はモデルハウスなのですが、工務店が建てたものではなく、
製材所が運営をしているものです。


木のことを伝えるために、材料ではなく、空間で勝負をしているようです。

「素材PRから最終商品PR」「業者からエンドユーザーへ」これは特にBtoBが中心で行われてきた産業にとっては重要なことだと思います。



吉野全景

今回の講演会及び視察により、本当に多くのことを学ぶことができました。
林業の持つ歴史と魅力、またその経済的な側面。

これからやはり大事なこととして「守るべきもの、変えるべきもの、新しく作るべきもの」の
3つを見通して、林業・木材産業に関わっていきたいと思います。

最後になりましたが、2日間案内をしていただきました中神木材の中井社長
本当にありがとうございました。

この吉野で学んだことを心に刻み、そして私のできることを少しずつやっていきたいと思います。


| 井上 将太 | 林業、建築 | 21:36 | comments(1) | trackbacks(223) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:36 | - | - | pookmark |
コメント
井上将太様
はじめまして、大阪に住む上村修三です。年齢は井上さんのお父様世代です。興味深くブログ拝見しました。
現在、大学院にて「吉野林業」について、発表することになり、PWを作成しております。ついては、井上さんの写真などで吉野林業について説明したいと思っております。ご承諾よろしくお願いします。
なお、旅館歌藤は、小生の親戚にあたります。
高知と吉野とは、江戸時代、吉野地域を所轄した武士階級が土佐藩と関係しているので土佐街道という地名があります。
また、高知は自由民権運動が盛んであった頃、高知の自由民権運動家のスポンサーが当時、日本の山林王といわれた川上村・土倉庄三郎翁です。
上村一族は、1700年代初頭に、赤穂から吉野・奥六田に移り住んだと口伝されています。
今後とも、林業関係で情報交換していただければ幸いです。小生についてはFBを参照、また、土倉庄三郎翁については「土倉庄三郎翁NW」(現在休眠中)ブログを参照していただければ幸いです。
吉野でどんな講演なされたのか気にかかります。よろしければ資料等添付していただければ幸いです。
| 上村修三 | 2012/05/30 3:59 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://mori-mirai.jugem.jp/trackback/324
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/01/29 2:37 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/11 7:37 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/11 9:47 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/13 7:33 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/14 9:43 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/15 9:48 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/16 9:54 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/17 6:51 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/17 8:25 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/18 8:36 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/20 8:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/22 8:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/23 8:12 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/23 9:46 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/24 7:54 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/25 7:58 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/25 8:18 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/27 8:38 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/28 9:34 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/28 9:39 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/29 9:22 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/29 9:22 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/30 9:24 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/05/31 6:05 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/01 8:25 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/01 9:14 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/03 7:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/03 8:52 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/03 10:08 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/04 9:42 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/05 10:52 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/06 9:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/06 9:31 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/06 10:39 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/07 8:01 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/07 10:03 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/07 10:04 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/10 8:13 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/10 8:54 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/10 9:33 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/11 8:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/11 10:24 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/11 10:24 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/12 8:07 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/12 10:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/13 8:30 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/13 9:14 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/14 9:58 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/14 10:28 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/15 6:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/17 8:17 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/17 9:32 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/17 9:43 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/18 8:44 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/18 10:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/19 8:15 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/19 9:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/19 10:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/20 8:38 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/20 9:59 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/21 7:54 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/21 9:08 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/21 9:47 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/22 8:07 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/24 7:08 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/24 7:33 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/25 7:18 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/25 8:06 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/25 9:32 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/26 8:16 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/26 8:52 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/26 9:35 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/27 8:33 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/27 9:15 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/27 10:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/28 8:20 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/28 10:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/29 8:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/06/29 8:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/01 7:03 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/01 8:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/01 9:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/02 8:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/02 8:47 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/02 9:13 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/03 8:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/03 9:21 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/03 9:51 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/04 9:38 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/04 10:15 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/05 7:54 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/05 9:06 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/05 10:30 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/06 9:03 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/08 6:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/08 7:50 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/08 8:48 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/09 9:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/09 10:31 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/10 8:34 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/10 9:55 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/11 8:06 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/11 9:13 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/11 10:18 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/12 8:17 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/12 9:34 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/13 6:57 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/13 8:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/15 7:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/15 8:29 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/15 9:29 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/16 9:25 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/16 10:33 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/17 10:17 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/18 8:29 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/18 9:40 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/18 10:06 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/19 8:22 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/19 9:21 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/20 7:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/20 8:58 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/20 9:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/22 7:34 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/22 8:39 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/23 6:30 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/23 8:24 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/23 9:29 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/24 6:02 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/25 5:36 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/25 7:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/25 10:51 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/26 7:48 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/26 9:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/27 6:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/27 8:21 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/29 4:53 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/29 6:43 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/29 7:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/30 10:16 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/07/31 7:43 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/01 7:48 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/02 5:54 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/03 5:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/03 7:48 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/03 9:54 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/05 4:46 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/05 7:37 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/06 7:57 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/06 9:39 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/07 5:58 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/07 7:32 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/07 9:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/08 10:19 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/09 7:46 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/09 9:59 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/10 5:51 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/10 9:57 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/12 5:04 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/12 7:59 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/12 10:22 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/13 7:04 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/13 9:08 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/14 7:28 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/14 10:38 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/15 8:24 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/15 10:32 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/08/29 10:36 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/05 10:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/09 7:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/10 7:38 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/11 6:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/11 9:23 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/12 10:05 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/13 8:46 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/16 7:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/17 8:16 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/18 7:16 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/19 10:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/20 10:38 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/21 9:36 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/23 7:46 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/24 10:33 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/25 8:12 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/26 8:44 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/26 10:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/28 7:01 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/28 10:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/09/30 6:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/01 8:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/01 9:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/02 8:43 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/03 8:05 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/04 7:38 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/05 7:52 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/07 5:20 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/07 7:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/07 8:55 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/08 7:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/08 9:17 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/09 8:28 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/10 7:00 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/11 7:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/11 10:37 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/12 7:51 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/12 10:45 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/14 6:06 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/14 9:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/15 10:31 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/16 7:50 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/16 10:22 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/17 5:57 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/17 8:07 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/18 6:52 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/19 8:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/21 7:09 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/22 11:12 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/24 8:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/25 7:13 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/26 10:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/28 6:58 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/10/30 11:13 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/11/11 5:35 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/11/18 9:13 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

bolg index このページの先頭へ