<< 吉野林業を見て | main | 【告知】四国で若者が人生を謳歌する大作戦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
24歳を迎えて

2月3日を迎えて井上将太は24歳になりました。

23歳の1年間は私にとって本当に激動の1年でありました。
大学院の方は親にも無理を言い、1年間休学をさせてもらい、しっかりとビジネスや
まちづくりの現場で動いていくことを決意。とにかく1年間必死にがむしゃらにやっていこうと
いうことを心掛けて走ってきました。

仕事面では、ばうむの中で2年目ということで、責任のある仕事や立場をやらせて
いただくことが多くなりました。同時に売上を上げていことの難しさや厳しさ。
お叱りを受けることも多く、密度の濃い時間を過ごさせていただきました。
営業もとても好きな仕事の一つなのですが、それは多くの方との出会いがあるからなのでしょう。

営業を行うときは、せっかく出会えた方なので、その方と一緒に何かできないか。
また一緒に売上を上げていくにはどうしたら、良いか。
そのようなことを考えるきっかけを沢山いただいたように思います。

そして慶應大学と一緒に実施した土佐経営塾(慶應ビジネススクールの地方版)では
エージェント業務と受講生という2つの立場を経験させてもらいました。私は経営者ではないのですが
経営者としての心構えから、経営管理についての知識やケースなど、多くのことを学びました。

一つ言えることは、経営とは決断の連続であり、おそらく経営者によってその決断は変わってきます。
そうであるのなら、何を大事に生きているかで、その決断の選択は大きく変わっていくことになります。

だからこそ普段から人間力を鍛えていくことも大事であるし、また自らの人間性は年輪のように
積み重ねられるものであるので、いかに自分に厳しく、そして人に優しくしていけるのかが、
将来大きなそして、多くの方々を導いていけるリーダーになるのであると思っています。
土佐経営塾の中では、多くの経営者と関わり、また講師の方と関わり、そのような学びが
一番の収穫として思いだされます。

まちづくりの現場では、今在住の本山町役場とも大きく関わらせてもらいました。
こんな若造に色々な役割を与えていただけることも非常にありがたいことですし、
やはり思い入れのある町で、この町と関わっていけることは、本当にありがたいです。

そしてご縁があり、昨年から土佐市、四万十市の環境教育の人材育成とまちづくりの仕事にも
関わらさせていただいております。こちらは、スキルも経験もない私に、仕事を依頼して
いただき、学びと気づきを得ることにいたります。私たちの時代では人口減少時代であり、
その中で仕事、生活をどういう風に考えていくのか。一人一人が自分の暮らしをどのように
見つけ直していくのかが非常に大事になってきます。

高知県内では特に市場も減っていくし、収入も減っていきますし、
ただ減少時代だからこそ、考えれる豊かさがあるのではないのかと思っております。

人が減ってまちが大変になるからこそ、助け合いが大事になってくる。
人口減少時代は個人の独立した価値観と行動力、そしてその個人が繋がり合うネットワーク。
この2つの要素が非常に大事になると思います。これは本山町や四万十市から
学ばさせていただいたことになります。

プライベートの方では本当に激動の出来事がありました。
夏ごろは体に力が入らずに、何か毎日が何も感じないような感覚で過ぎ去っていく。
心に大きな穴が空いたとはまさにこの時のことだったように思います。

このことはまだ今でも自分に落とし込めていないこともあるのですが、
最後にこのような形で私に教えてくれたのだと思います。最後の最後まで
学びをいただきました。

話は変わりますが、今日2月3日は、ばうむ合同会社の設立記念日でもあります!!
私は2年前のこの日には所属をしていなかったので、わかりませんが
これも何か大きな運命であるのかなと思います。

今日でやっと3年目を迎えることができました。初期スタッフとして経験不足の私を
雇ってくれた、ばうむの皆様には本当に感謝を言いたいです。

そしてあまりブログには書いていませんが、井上地域づくり事務所を立ち上げても
2年目を迎えます。ばうむが本業なので、こちらではあまり仕事はしておりませんが
平成23年2月3日の23歳の誕生日に立ち上げようと思って立ち上げました。

ここまで来るともうネタですね。笑 23という数字に何か運命を感じています。
立春ですし。。。

24歳の決意表明ではありませんが、それはもう一言です。
やはり一番に人とのご縁を大事にしていくこと。
もう私に残されたものはこれしかありません。笑

しっかりとビジネススキルや経験値も付けていきたいのですが、
やはり私の原点は人との出会いであり、人とのご縁であります。

人は人との出会いでいくらでも良い方向に変わっていくし、
これは人生の中でとても大事で重要なことです。
ある意味、多くの出会いの中で人生をどのように作っていくのかと言っても
過言ではありません。

これまで、そして23歳の時に関わっていただいた皆様。24歳も宜しくお願い致します。

感謝を込めて 井上将太

| 井上 将太 | 井上将太の想い | 23:36 | comments(1) | trackbacks(6) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:36 | - | - | pookmark |
コメント
誕生日おめでとう!
僕はその日4年連続4回目のはだか祭、今年はめちゃくちゃ寒かったです。

おきゃく、よろしく〜
| 世界のたかちゃん | 2012/02/06 11:32 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://mori-mirai.jugem.jp/trackback/325
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/02/04 2:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/02/05 12:22 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/02/05 10:37 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/02/05 6:14 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/02/06 12:14 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2012/02/11 5:37 PM |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

bolg index このページの先頭へ