<< かつおゲストハウス | main | 地域再生のための観光業支援マップ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
環境と森を学ぶ企業研修

先月になりましたが、森林の環境問題を学ぶ企業研修会を実施させていただきました。

提携先の企業様へ向けての開催となりましたが、林業の現状から入り、
木材の商流の話や木材利用の現状の話などを体感してもらい、実際に間伐体験を行うという内容です。

企業のCSRの視点から見ても、森を保全する活動には様々な取組がありますが、
どちらかというと「植林をしよう」「森を楽しもう」という内容が多いように思います。

確かに楽しむことは非常に大事なのでしょうが、しっかりと知識と論理性を持って
顧客にも訴えることもできるし、社会的にも意味のあるCSR活動をやっていくことが
大事ではないのかと思っております。

そのような意味で一度、森の現場を見てもらうことは産地にとっても必要なことだと思います。


まずは座学にて林業の現状から、木材の商流などをしっかり学んでいただき
現状把握をします。



その後は山林へ入り、実際に間伐体験などをしてもらいます。
安全面も考え、ノコギリでの対応になりましたが、実際に山での作業を通して
間伐の持つ意味や木材搬出の大変さなども体感していただいたと思います。


今回は数名の研修ではありましたが、今後もこのように森と環境の関わりを
伝えれるような研修を実施していきたいと思っております。

| 井上 将太 | ばうむ関連 | 19:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:28 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

bolg index このページの先頭へ