<< 林業女子会 | main | 住まいの耐震博覧会in名古屋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
木のお金 地域通貨マーレ

飛騨経済新聞で下記の記事が掲載されていた。

高山で地域通貨「マーレ」発行へ−「木のお金」製作急ピッチ
http://hida.keizai.biz/headline/438/

何でも間伐材を活用した地域通貨で地域のイベントで使用可能できるとのことである。
発想も面白いし、木そのものを通貨に見立ててお金を製作していることはとてもインパクトがある。

間伐材利用という理念ばかり先行しすぎて、あまり必要性のない商品を作るよりは
何か楽しみながら訴求できる商品や企画の方が良いが、この取り組みはとても面白いと思う。

一枚、一枚作るのは大変なので、レーザー加工機などで切抜きができれば、大量の生産も
可能な気がする。

木の町とPRしている町村では一部で良いので木のお金が流通していても良いのかもしれない。
木を貴重な資源と考える感性があるからこそ、貴重なお金に見立てることができるのではないであろうか。

このようなアイデアを将来、自分自身も生み出していきたい。

| 井上 将太 | 林業、建築 | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:15 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://mori-mirai.jugem.jp/trackback/377
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

bolg index このページの先頭へ